アスタリフトホワイトは【ニキビ跡】に効く?※成分を徹底解析!

アスタリフトホワイトニキビ跡の成分解析についての画像

はな
はな
こんにちは、管理人の「はな」です。

「アスタリフトホワイトはニキビ跡をケアできるって本当なのかな?」と、気になっていませんか?

こちらのページでは、そんなニキビ跡で悩んでいるあなたへ向けて、アスタリフトホワイトはニキビ跡に効くのかと気になる成分を解析しています。

「配合成分の効果や危険性について知りたい」という人や、

「アスタリフトホワイトでニキビ跡は薄くできるの?」と疑問に思っている人は、よかったら参考にしてくださいね☆

ちなみにアスタリフトホワイトは、今なら1000円でフルライン試せます♪

キャンペーン内容が変わる前の、今の内がお得ですよ(*^^*)↓

\詳しく見てみる!/

【WEB限定】1,000円!アスタリフトホワイトのトライアルキャンペーン詳細はこちら>>

通販限定・送料無料キャンペーン中
解約縛りなし・注文はたった3分で簡単でした♪

アスタリフトホワイトはニキビ跡に効く?

アスタリフトホワイトニキビ跡についての画像

まず結論をお伝えすると、アスタリフトホワイトには「ビタミンC誘導体」が配合されているので、ニキビ跡のケア効果が期待できる化粧品になります◎

 ⚫ビタミンC誘導体とは?
肌のターンオーバーを促し、シミの原因であるメラニンを排出する働きのある成分。

シミ・くすみ以外に、ニキビ跡などの色素沈着にも効果があると言われています。

はな
はな
ここでポイントです!

アスタリフトホワイトの美白クリームには「ビタミンC誘導体」が配合されていません。

また美白化粧水には配合されていますが、配合量が少ないためニキビ跡のケア効果はあまり期待できないです。

なので、ニキビ跡をケアしたい人は、必ず濃度が一番高い「エッセンスインフィルト(美白美容液)」を使うようにしましょう。

アスタリフトホワイトの公式ページ>>

アスタリフトホワイトの成分解析

アスタリフトホワイト成分解析についての画像

それではここからは、アスタリフトホワイトシリーズの注目成分をピックアップしていきますね♪

アスタリフトホワイトの注目成分①:アルブチン

アルブチンは「シミ・そばかすを防止する作用がある」と、厚生労働省に正式に認められいる安全性の高い美白有効成分。

すでにあるシミを薄くすることはできませんが、メラニンの生成を抑制する働きがあるので、これからできるシミには効果的です。

 アルブチン配合のアイテム 

・美白化粧水

・美白クリーム

・ブライトニングマスク

・UVクリア美容液兼化粧下地

アスタリフトホワイトの注目成分②:アスタキサンチン

アスタキサンチンは高い抗酸化作用をもっているアンチエイジング成分。

アスタリフトホワイトアスタキサンチンについての画像

その抗酸化力はビタミンCの6,000倍とも言われていて、シミ・シワの予防効果・保湿効果など多くの効果が期待できます。

 アスタキサンチン配合のアイテム 

・美白化粧水

・美白美容液

・美白クリーム

・ブライトニングマスク

・UVクリア美容液兼化粧下地

アスタリフトホワイトの注目成分③:グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草の根や茎から抽出した植物由来の成分。

高い抗炎症作用をもっており、肌荒れやニキビの炎症を抑える効果が期待できます。

はな
はな
「継続して使用しても副作用がほとんどない」と言われている安全性の高い成分にもなります◎

 グリチルリチン酸ジカリウム配合のアイテム 

・美白化粧水

・美白美容液

・美白クリーム

・ブライトニングマスク

この他にも、独自複合成分「ナノAMA+」や3種のコラーゲンなどのうるおい成分も入っているので、乾燥が原因の大人ニキビで悩んでいる人には、特におすすめですよ◎♪

※ちなみに、実際の効果が気になる人は、こちらの「アスタリフトホワイト 口コミ」体験レビューも合わせて参考にご覧ください☆

美容効果について検証しました!【肌画像アリ】

アスタリフトホワイトの美白効果って「実際どうなんだろう?」「シミに効果があるって本当なのかな?」と、気になっていませんか?30代主婦の私が実際に試してみたアスタリフトホワイトの効果を写真付きで紹介しています♪

アスタリフトホワイトの成分に副作用や危険性はある?

アスタリフトホワイト成分の副作用や危険性についての画像

アスタリフトホワイトは、厚生労働省により有効成分の効果が認められている「医薬部外品」になります。

アスタリフトホワイト安全性についての画像

↑「医薬部外品」としっかり明記されています。

医薬部外品に認められるためには、安全性のテストをクリアしなければいけません。

つまり「医薬部外品=安全性が認められている」ということになるので、アスタリフトホワイトは副作用や危険性が少なく安全性の高い商品になると思います。

はな
はな
実際、私も肌トラブルを起こすことはなかったです。

アスタリフトホワイトの公式ページ>>

アスタリフトホワイトの成分解析まとめ

以上、アスタリフトホワイトは【ニキビ跡】に効く?※成分を徹底解析!でした。

アスタリフトホワイトは今なら1000円でライン使いできるので、よかったら参考にしてくださいね(*^^*)

キャンペーン終了となる前の、今の内がお得ですよ☆

\詳しく見てみる!/

 『アスタリフトホワイト』のお試しセットを【最安値の1,000円】で買える正規公式ページを見てみる>>

注文もたった3分で簡単でした!

私がアスタリフトホワイトを実際に試した体験レビューはこちらです↓

アスタリフトホワイトの美白効果って「実際どうなんだろう?」「シミに効果があるって本当なのかな?」と、気になっていませんか?30代主婦の私が実際に試してみたアスタリフトホワイトの効果を写真付きで紹介しています♪

アスタリフトホワイトは効果ない?口コミは嘘!?※30代主婦が真実を暴露します!

よかったら私の体験レビューも見てみてくださいね。

アスタリフトホワイトの基本3品の全成分

※追記です。

はな
はな
参考にアスタリフトホワイトの全成分をまとめてみました♪

アスタリフトホワイト化粧水「ブライトローション」の全成分

アスタリフトホワイト化粧水の成分

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリルエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤

引用:アスタリフト公式サイト

アスタリフトホワイト美容液「エッセンスインフィルト」の全成分

アスタリフトホワイト美白美容液の成分についての画像

有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、γ-オリザノール、ツボクサエキス、水溶性ツボクサエキス、酵母エキス(3)、マロニエエキス、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アルカリゲネス産生多糖体、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

引用:アスタリフト公式サイト

アスタリフトホワイト「美白クリーム」の全成分

アスタリフトホワイト美白クリームの成分についての画像

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、メマツヨイグサ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、アンズ果汁、スクワラン、天然ビタミンE、大豆リン脂質、ペンチレングリコール、DPG、濃グリセリン、PEG6000、ベタイン、BG、シア脂、サラシミツロウ、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、高重合ジメチコン-1、シクロペンタシロキサン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

引用:アスタリフト公式サイト

ここまで読んでくれた方は、ありがとうございます☆

シミ・ニキビ跡で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです(*^^*)

\お試しセットはこちら/

 【WEB限定】1,000円!アスタリフトホワイトのトライアルキャンペーン詳細はこちら>>

送料無料でお試しできます!

アスタリフトホワイトのお試しセットが安く買える、 「割引キャンペーンってあるのかな?」と、気になっていませんか...